結婚してからの、夫のファッション改造について

スポンサーリンク


婚活女性のブログを読んでいて、よく話題に出てくるのが、婚活相手の男性のファッションについて、

私も婚活経験者なので、よく分かりますが、正直なところ、お洒落な男性って少ないですよね^^;

うちの夫も、ファッションセンスの微妙さでは、なかなかのものでしたよ(笑)

服は、相手を好きになってしまえば、関係ないのですが、最初うちは、なかなか割り切るのも難しく、まあ、今となっては、それも笑い話ですけど。

さて、よく言われるのが、結婚してしまえば、夫のファッションは、奥さんが服を買ってきたりで、後から、いくらでも変えられます、というもの。

確かに、うちの父も、ファッションなんて興味はなさそうですが、もとの顔立ちが、なかなか男前なのと、髪が綺麗なロマンスグレー&天然パーマぎみで(小泉元首相っぽいイメージ)

母が買ってきた服を、適当に着てるだけで、それなりに、ダンディなおじさま風に見えます。

私も、結婚したら、絶対に夫のファッションを改造しようと、男性のファッションについて調べて、戦略を練ってましたが、

結婚して、そろそろ1年、どうなったかと言いますと、

う~ん、少し変わってきたかな、という程度、でも、引っ越しと衣替えで、地雷原は全て撤去したので、大ハズレっていうのは、なくなりました^^;

あとは、買い換えのタイミングで、徐々に、アイテムを入れ替えていけば、いいんですが、コートやジャケットなどの大物は、そう頻繁に買い換えるものではないので、なかなか、気の長い計画になりそうです(笑)

それから、よく使うのが、プレゼント作戦、何かのおりにつけて、ファッションアイテムをプレゼントしてます。

例えば、もうすぐ、バレンタインですが、春に使えそうな、綺麗な色のビジネスシャツがいいかな、とか、そんなことを考えるのも、なかなか楽しいですよ。

ただ、こういうことができるのも、共働きで、私にプレゼントを買える収入があるから、という側面もあります。

もし、自分が専業主婦だったとしたら、そういうところには、お金を使わない気がしますね。

さて、こんなことを書いてたら、もうこんな時間に…

でも、婚活を成功させたいなら、ファッションに目をつぶり、男性の人柄を見極めることは大事だと思います。


私がおすすめする婚活サイトを比較

▶ ブライダルネット
結婚・お見合い・婚活・結婚相談の総合サイト ブライダルネット
会員数が多く、他の婚活サイトより、若い年齢層に人気。
写真掲載率は、7割と高い。
本人確認は100%実施。
▶ エキサイト恋愛結婚
婚活系サイトでは業界No.1!
入会時には公的書類で本人確認、安心・安全。
会員数も多く、地方の方ならここがオススメ♪
▶ ユーブライド
youbride(ユーブライド)
ライブドア運営の婚活サイト。
無料会員でも、サービスの一部が利用可能♪
女性におすすめ。
▶ マッチドットコム
なんと25カ国! 世界規模で展開する婚活サイト。
日本の会員数は187万人と、出会いの可能性はとにかく広い!

名字が変わるのって大変

先日、警察署に行ったとき、「◯◯さ~ん」と夫の姓で呼ばれたのを、しばらく、自分のことだと気づきませんでした^^;

結婚して名字が変わったので、運転免許証の氏名変更をしてきたんです。

免許証は身分証明に使えるので、入籍後は、まず、これを最初にすると、便利です。

銀行口座の氏名変更の手続きなどで、本人確認をする際に、免許証が使えますからね。

婚姻届を提出しに行った時に、そのすぐ後のタイミングで、新しくなった住民票を発行してもらい、それを持って警察署に行けば、5分で手続き完了、以前の免許証の裏に記載されただけで、表は旧姓のままです。

あとは、この免許証を持って、銀行をまわり、銀行口座の手続きが終わった段階で、クレジットカードや保険、証券口座などをやります。

名字が変わる方は、いろいろ大変ですよね。


私がおすすめする婚活サイトを比較

▶ ブライダルネット
結婚・お見合い・婚活・結婚相談の総合サイト ブライダルネット
会員数が多く、他の婚活サイトより、若い年齢層に人気。
写真掲載率は、7割と高い。
本人確認は100%実施。
▶ エキサイト恋愛結婚
婚活系サイトでは業界No.1!
入会時には公的書類で本人確認、安心・安全。
会員数も多く、地方の方ならここがオススメ♪
▶ ユーブライド
youbride(ユーブライド)
ライブドア運営の婚活サイト。
無料会員でも、サービスの一部が利用可能♪
女性におすすめ。
▶ マッチドットコム
なんと25カ国! 世界規模で展開する婚活サイト。
日本の会員数は187万人と、出会いの可能性はとにかく広い!
スポンサーリンク