婚活地獄の季節がやって来る!? 婚活疲れの解消法

スポンサーリンク


涼しくなって秋の気配、最近は、気持ちの良い天気の日が多いですね。

だんだんと、本格的に秋がやって来て、肌寒くなり、枯葉の舞い散る季節です。

秋は、ファッションも楽しめるし、食べ物も美味しいし、と、いい季節なんですが、婚活中は、婚活疲れに要注意の季節でもあります。

私のように、婚活歴が長いと、婚活疲れというのは、何回か経験があり、症状が重いものだけでも、3回ほどありました…

その3回のうち2回の婚活地獄は、秋にやって来た記憶が、

じょじょに寒くなるのが辛くて、しかも、クリスマスに向けて、街がライトアップされたりすると、独り身が身にしみて、街角のクリスマスツリーを見て、胸が締め付けられる感じがしました。

経験上、秋~冬にかけての時期は、婚活疲れが出やすい時期、これにハマると、けっこう辛いので、婚活中の方は、リフレッシュしながら婚活して下さい。

私が、婚活中に実践していた、婚活疲れの解消法は、

デパートに行って買い物をする。友だちと飲みに行く。美味しいものを食べる。

人によっては、旅行も効果がありそうですが、私は、旅先で感傷的になってしまうタイプなので、避けてました。

個人的には、女性なら、買い物は婚活疲れ解消法におすすめです。

買う物も、婚活用の洋服なんかにすれば、無駄遣いになりませんし、気に入ったアイテムなど、ちょっと奮発して手に入れると、それを使うのが楽しみになって、婚活にも前向きな気持ちになれます。

あとは、定番ですが、気心の知れた友だちを飲みに行って、美味しいものを食べてストレス発散、食べ物が美味しくなる季節にはもってこいですね。


私がおすすめする婚活サイトを比較

▶ ブライダルネット
結婚・お見合い・婚活・結婚相談の総合サイト ブライダルネット
会員数が多く、他の婚活サイトより、若い年齢層に人気。
写真掲載率は、7割と高い。
本人確認は100%実施。
▶ エキサイト恋愛結婚
婚活系サイトでは業界No.1!
入会時には公的書類で本人確認、安心・安全。
会員数も多く、地方の方ならここがオススメ♪
▶ ユーブライド
youbride(ユーブライド)
ライブドア運営の婚活サイト。
無料会員でも、サービスの一部が利用可能♪
女性におすすめ。
▶ マッチドットコム
なんと25カ国! 世界規模で展開する婚活サイト。
日本の会員数は187万人と、出会いの可能性はとにかく広い!

共働きと専業主婦について

前回の遠距離さんとの面接ネタでも、少し書いたのですが、
→遠距離さんとの面接*その4 ~距離的な問題と、結婚観の違い~

私は、結婚後も共働きしたい派でして、婚活においても、結婚後に仕事をどうするか、というのは、1つの要チェックポイントでした。

まあ、今どき、専業主婦を強制する男性なんて、少数派の方なので、さほど問題にはなりませんでしたが^^;

逆に、専業主婦志望の女性の方が、ハードルは高そうです。

さて、どうして私が、共働きにこだわるか、というと、別に、キャリア志向が強いというわけでは、全くありません、単純に、専業主婦はハイリスクだから、できれば避けたい、ってだけです。

うちの母も、私が小さい頃からフルタイムで働いてましたし、共働き家庭で育った私にとっては、共働きが普通の環境だったので、自然に、そういう価値観になったのもあります。

特に、うちの母は、小さい頃に父親(私にとっては祖父)を亡くして、祖母が、女手ひとつで、子どもたちを育て上げたという、なかなかヘビーな環境で育った人でした。

高校までは、出してもらえたのですが、大学進学は難しく、そもそも、うちの母親世代では、女性の大学進学率は低かったのですが、

高校卒業後は、自分で働きながら、大学に通い、教職をとって教員になったという、かなり、ど根性な母親なんです^^;

そんな母が、ある時、ふと言ったことがあるのですが、なぜ、自分が仕事をしているのかというと、もし自分1人になったとしても、子どもを大学まで行かせてあげる、それくらいの経済力は持っていたい、と。

私は、そんな母親に育てられたので、専業主婦志向は、あんまりないんですよね。

今は、男性の仕事にしたって、昔のような、終身雇用と年功序列のシステムは崩れてますし、専業主婦を優遇してる、年金や保険制度も、今後、永続するかは不透明、それに、家計を夫の収入のみで支える、って、普通にリスキーです、

今後の日本経済のことを考えたら、専業主婦の人生は厳しい…

とはいえ、女性が、結婚や出産を経て、仕事が続けられるかというと、実際問題、なかなか大変な現実もあります。

私の友人も、ご主人の海外転勤について行くので、仕事を辞めたり、育児休暇から復帰したものの、お子さんが病弱で、けっきょく退職したり、

この2人とも、私より、ずっと優秀なキャリアウーマンでしたが、仕事を辞めて、家庭に入るという選択をしました。

私も、この先、ずっと働けるかは、分からないけど、まあ、頑張れるうちは、頑張って仕事をしようと思います。


私がおすすめする婚活サイトを比較

▶ ブライダルネット
結婚・お見合い・婚活・結婚相談の総合サイト ブライダルネット
会員数が多く、他の婚活サイトより、若い年齢層に人気。
写真掲載率は、7割と高い。
本人確認は100%実施。
▶ エキサイト恋愛結婚
婚活系サイトでは業界No.1!
入会時には公的書類で本人確認、安心・安全。
会員数も多く、地方の方ならここがオススメ♪
▶ ユーブライド
youbride(ユーブライド)
ライブドア運営の婚活サイト。
無料会員でも、サービスの一部が利用可能♪
女性におすすめ。
▶ マッチドットコム
なんと25カ国! 世界規模で展開する婚活サイト。
日本の会員数は187万人と、出会いの可能性はとにかく広い!
スポンサーリンク

婚活で騙されマンション購入「契約は無効」と集団提訴

これは、興味深いニュースです。

以前、このブログでも、書いたのですが、

★関連記事
怖い話…婚活サイトを使ったセールス商法?
婚活につけこみマンション買わせる 国民生活センター調査

婚活で知り合った異性に騙され、マンション購入した男女12人が、「契約は無効」と集団提訴を起こしたと、ニュースで報じられました。

以下、読売オンラインより引用です。

不動産仲介会社の従業員であることを隠して「婚活サイト」に登録した異性から、高額な投資用マンションを購入させられたとして、サイト利用者の男女12人が26日、東京都内の仲介会社やマンション販売会社、銀行など14社を相手取り、2億円超の損害賠償を求める訴訟を東京地裁に起こした。
訴状によると、原告はいずれも、サイトで知り合った異性に「将来設計のため」などと勧められ、紹介された販売会社から、首都圏のマンション計14戸を計約3億7000万円で購入した。その後に異性とは音信不通となり、銀行とのローンが残ったとしている。
原告の弁護団は「結婚願望につけ込んだ悪質なデート商法。仲介会社と販売会社はぐるで、売買契約は無効だ」と主張。原告が販売会社に支払った頭金などの賠償を求め、住宅ローン契約を結んだ銀行には返済義務はないと主張している。


この裁判の行方は、どうなるんでしょうね?

興味深かったので、個人的に少し調べてみました。

このような、いわゆる「デート商法」を訴えた裁判は、過去にも、かなり多く起こされているらしいのですが、基本的に、自己責任ということで、原告側が負けていたのだとか。

ただ、2009年に、デート商法で、ジュエリーを買った男性の訴訟で、デート商法は、公序良俗に反し契約は無効、との判決が出たことがあるそう。

ちなみに、この時は、約200万円の指輪?の契約で争われたそうですが、今回のマンション訴訟は、被害額も桁違いに大きく、本当にどうなるんだろう?

スポンサーリンク

婚活につけこみマンション買わせる 国民生活センター調査

先日のブログで書いた、こちらの記事
→怖い話…婚活サイトを使ったセールス商法?

これを書いた数日後に、本当にタイムリーに、同じような話が、東京新聞に掲載されていました。

婚活につけこみマンション買わせる 国民生活センター調査

 婚活サイトで知り合った相手に勧められ、高額な投資用マンションなどを購入してしまったというトラブルが急増していることが、国民生活センターの調査で分かった。二〇一三年度の相談件数は過去最多になり、相談者は都市部の女性が多いという。
 婚活サイトを利用したマンション販売トラブルの相談は、〇九年度から各地の消費生活センターに寄せられて年々増加。一三年度は既に四十二件に達している。相談者は関東や関西、中部地方の都市圏に多く、三十~四十代の女性に集中している。
 婚活サイトを通じて入手した詳細な個人情報を利用し、二人の生活設計をイメージさせながら結婚への期待感に付け込むケースが目立ち、複数のマンションを計約一億五千万円で契約した女性もいる。契約後、相手との連絡が取れなくなったりするという。
 マンションは、相場より高かった例も多いが、国民生活センターの調査によると物件は実在し、契約に違法性は見当たらず、被害の回復は難しいとしている。
 一三年度に相談が急増した理由について同センターは、婚期に付け込んだ手口が業者間で広まった可能性を指摘し「婚活とは関係ない勧誘や提案をしつこく受けたら注意して」と呼び掛けている。


30~40代でマンション購入、35年ローンとか組んでたら、ローンを払い終わる頃には、70歳とかですよね…

「契約に違法性はない」って書いてあるけど、普通に詐欺とかにならないのから?

その場合は、消費者センターじゃなくて、警察の管轄でしょうけど。

こういうのに比べたら、食事を奢ったのにフェードアウトされたとか、本当にどうでもいい話だな、と思ったり、

う~ん、しかし、そこでマンション買うまで行っちゃうか?

途中で気がつきそうなものだけど…


私がおすすめする婚活サイトを比較

▶ ブライダルネット
結婚・お見合い・婚活・結婚相談の総合サイト ブライダルネット
会員数が多く、他の婚活サイトより、若い年齢層に人気。
写真掲載率は、7割と高い。
本人確認は100%実施。
▶ エキサイト恋愛結婚
婚活系サイトでは業界No.1!
入会時には公的書類で本人確認、安心・安全。
会員数も多く、地方の方ならここがオススメ♪
▶ ユーブライド
youbride(ユーブライド)
ライブドア運営の婚活サイト。
無料会員でも、サービスの一部が利用可能♪
女性におすすめ。
▶ マッチドットコム
なんと25カ国! 世界規模で展開する婚活サイト。
日本の会員数は187万人と、出会いの可能性はとにかく広い!

怖い話…婚活サイトを使ったセールス商法?

先日、「婚活サイトでいつも会う人、損保さん」という記事を書いたところ、

読者さんから、こんなコメントを頂きました。

それは…いずれ保険勧誘?じゃないですかね、やはり

あはは、その可能性はあるある、と思いつつ、でも、損保さんの場合は、とはいえ、まだ損保だからな~、

損保といえば、取り扱ってる保険は、自動車保険や火災保険がメインで、婚活サイトで勧誘するには、ちょっと売りにくそうではあります。

これが、生保だったら、保険勧誘されそうですね、ほんとに^^;

さて、婚活サイトで勧誘、と聞いて、思い出した話が1つ、これは、私が婚活サイトで会った男性から、実際に聞いたことです。

その男性、婚活サイトを介して、1人の女性と会ったんだけど、不動産の勧誘を、されたことがあるそうですよ。

初面接では、普通に話してたのが、会って3回めくらいで、税金対策ということで、不動産の購入を勧められたんだって。

かなりリアルで、特定の物件情報まで、持ってこられて、「さすがにこれは…」と気づいたそうな、

そこまでして売りたいのか~、と思うと同時に、彼女が自分の意思で、その営業をやってるならまだしも、働いてる会社がブラックで、させられてるんなら、可哀想かも、

婚活サイトで婚活中のみなさま、とにかく、不動産の営業の話しが出たら、疑ってかかって下さいね。


私がおすすめする婚活サイトを比較

▶ ブライダルネット
結婚・お見合い・婚活・結婚相談の総合サイト ブライダルネット
会員数が多く、他の婚活サイトより、若い年齢層に人気。
写真掲載率は、7割と高い。
本人確認は100%実施。
▶ エキサイト恋愛結婚
婚活系サイトでは業界No.1!
入会時には公的書類で本人確認、安心・安全。
会員数も多く、地方の方ならここがオススメ♪
▶ ユーブライド
youbride(ユーブライド)
ライブドア運営の婚活サイト。
無料会員でも、サービスの一部が利用可能♪
女性におすすめ。
▶ マッチドットコム
なんと25カ国! 世界規模で展開する婚活サイト。
日本の会員数は187万人と、出会いの可能性はとにかく広い!

婚活サイトでいつも会う人、損保さん

私の3年間にもおよぶ、汗と涙の婚活の歴史は、おもに、婚活サイトで活動してました。

私は、「婚活サイト」と呼ばれるところでは、

▶ エキサイト恋愛結婚
▶ ブライダルネット
▶ ユーブライド
▶ マッチ・ドットコム

の4つを使ったことがあり、メインで使っていたエキサイト恋愛結婚にいたっては、入会~退会~再入会を5回くらいくり返したという、黒い歴史の持ち主です^^;

さて、そんな婚活サイトのヘビーユーザーだった私が、婚活サイトに登録すると、いつもメールを送ってるくる男性がいました。

千葉県在住で、損保勤務の損保さんです。

損保さんは、新規入会の女性会員を常にチェックしてて、自分の条件に当てはまれば、全ての相手にテンプレメールを送ってる感じ、いわゆる絨毯爆撃ってやつですね^^;

ちょっとコワいのは、私が新たに婚活サイトに登録すると、登録後、1~2日で、必ずメールがくるんです、しかも、上記の4つの婚活サイト、全てでメールが来ました。

どれだけ、婚活サイトに入り浸ってるんでしょう、まあ、私も、それだけ婚活サイトに登録してた、ってことなので、あまり、人のことを言えた立場でもないですけど^^;

こんな風に書くと、ちょっとネガティブな印象かもしれませんが、損保さんは、プロフィールを見る限り、とてもしっかりしていて、

年齢:30代後半
年収:700万円
写真:写真館で撮影したお見合い用でスーツ着用
容姿:普通に良い感じ

年収証明などの、各種証明もちゃんと提出していたし、メールもテンプレとはいえ、きちんとしたもので、真面目に婚活をしているのも、伝わってはきました。

でも、本当にいつもいつもメールを送ってくるので、逆に、それがコワくて、返事はしませんでしたが…

それにしても、この損保さん、条件は別に悪くないし、真面目そうな男性なのに、なかなか、決まらないのも不思議、

返事もそれなりに返ってくるだろうし、女性と会えないってこともないと思うのだけど、なんでだろう?

う~ん、やっぱり、何か問題があるのかな?


私がおすすめする婚活サイトを比較

▶ ブライダルネット
結婚・お見合い・婚活・結婚相談の総合サイト ブライダルネット
会員数が多く、他の婚活サイトより、若い年齢層に人気。
写真掲載率は、7割と高い。
本人確認は100%実施。
▶ エキサイト恋愛結婚
婚活系サイトでは業界No.1!
入会時には公的書類で本人確認、安心・安全。
会員数も多く、地方の方ならここがオススメ♪
▶ ユーブライド
youbride(ユーブライド)
ライブドア運営の婚活サイト。
無料会員でも、サービスの一部が利用可能♪
女性におすすめ。
▶ マッチドットコム
なんと25カ国! 世界規模で展開する婚活サイト。
日本の会員数は187万人と、出会いの可能性はとにかく広い!

明けましておめでとうございます

2014年になりました、明けましておめでとうございます。

結婚して、初めてお正月を迎えました。所帯を持つと、年末年始は、何かと忙しいものですね。

そして、もっと忙しいのは、夫がずっと家にいるので、家事や、食事の準備が、いつもより手がかかります、

と言っても、今日は昼間からお酒を飲んで、ごろごろでしたけど^^;

今年は、もっとまめにブログを更新しようと思いますので、ご愛読のほど、本年もどうぞ宜しくお願い申し上げます。

桜の季節に思うことなど…

東京では、満開の桜もそろそろ散り始めました。

今日は、桜の記憶とともに、私の婚活の歴史を、少し振り返ってみたいと思います。

■3年前の桜

この時は、銀行マンBさんとつき合う寸前まで行きながら、けっきょく、サイトの退会問題で揉めて終わってしまいました。

Bさんと、お花見しましょう、なんて言ってたけど、年度の変わり目でお互いに忙しく、一緒に桜を見ることもなかったです。

そして、この年は、桜が咲いた後に、寒さが戻ってきて、春の雪が降った記憶があります。

■2年前の桜

3/11に東日本大震災が起こった後で、この年の桜は、日本人なら特別な思いで眺めたことでしょう。

私はというと、まだブログには登場してませんが、少し長く会ってた婚活相手がいました。

条件的には申し分なかったのですが、大震災をきっかけに、好きじゃないことに気づいてしまい、けっきょく、一緒にお花見もしなかったです。

■1年前の桜

この時は、今の夫と出会った頃で、まだつき合う段階までは行ってなかったけど、一緒にお花見に行きました。

こうして振り返ってみると、私の3年間の婚活のなかで、3回桜が咲きましたが、一緒に桜を見たのは、今の夫が始めてなのに気づきました。

やっぱり、桜って特別なのかな? 日本人なら、好きな人と見たい花ですよね。


私がおすすめする婚活サイトを比較

▶ ブライダルネット
結婚・お見合い・婚活・結婚相談の総合サイト ブライダルネット
会員数が多く、他の婚活サイトより、若い年齢層に人気。
写真掲載率は、7割と高い。
本人確認は100%実施。
▶ エキサイト恋愛結婚
婚活系サイトでは業界No.1!
入会時には公的書類で本人確認、安心・安全。
会員数も多く、地方の方ならここがオススメ♪
▶ ユーブライド
youbride(ユーブライド)
ライブドア運営の婚活サイト。
無料会員でも、サービスの一部が利用可能♪
女性におすすめ。
▶ マッチドットコム
なんと25カ国! 世界規模で展開する婚活サイト。
日本の会員数は187万人と、出会いの可能性はとにかく広い!