「妥協」じゃない! 婚活の「ブルー・オーシャン戦略」

スポンサーリンク


先日の、ブログを更新していて、思ったこと。

少し前に、けっこう売れたビジネス書です、「ブルー・オーシャン戦略」

婚活ブログ

ブルー・オーシャン戦略とは?

競争の激しい市場を「レッドーオーシャン(赤い海)」とし、それに対して、競合相手の少ない市場を「ブルー・オーシャン(青い海)」と定義、

戦うなら、ライバルの少ないブルー・オーシャンにしましょ、という戦略です。

婚活にも、当てはまることがあるなぁ、と、先日の、エントリ記事を書いていて、思いました。
→婚活で髪の毛の薄い男性ってどう?

とっても好条件だったけど、髪の毛が薄かった外資金融さん、でも、薄毛ゆえに、たぶん、ライバルは少なかったと思ったのです。

別に頭髪は気にしないわ、どうせ年をとったら薄くなるし、という女性なら、まさしく、ブルー・オーシャンな男性ですよね、

髪の毛以外にも、例えば、相手の男性に求める身長なんかもそう、検索条件を「170cm以上」にしてる女性も、けっこう多いと思いますが、これをあえて「160~170cm」というブルー・オーシャンを狙ってみるとか、

男性にしたって、初婚の女性希望、という条件を、子どもがいなければバツ一でも構わない、とか、

そういった、婚活におけるブルー・オーシャン戦略って、けっこう有効かもしれません。

まあ、これはあえて言うことではなくて、相手に希望する条件を見なおしてみましょう、なんて、結婚相談所の仲人さんが、よく言う台詞ですが。

でも、当の本人にとったら、それって、ともすれば妥協…

いや、「妥協」と言うから受け入れがたいのであって、「妥協」じゃなくて、「ブルー・オーシャン戦略」なんだ、って考えれば、ちょっと、ビジネスっぽい響きで、受け入れやすい?

ちなみに、うちの夫は、婚活時のファッションがダサかったですが、ファッションなんて、後からどうにでもなるし、こんな点は、とっても狙い目なブルー・オーシャンですよね。


私がおすすめする婚活サイトを比較

▶ ブライダルネット
結婚・お見合い・婚活・結婚相談の総合サイト ブライダルネット
会員数が多く、他の婚活サイトより、若い年齢層に人気。
写真掲載率は、7割と高い。
本人確認は100%実施。
▶ エキサイト恋愛結婚
婚活系サイトでは業界No.1!
入会時には公的書類で本人確認、安心・安全。
会員数も多く、地方の方ならここがオススメ♪
▶ ユーブライド
youbride(ユーブライド)
ライブドア運営の婚活サイト。
無料会員でも、サービスの一部が利用可能♪
女性におすすめ。
▶ マッチドットコム
なんと25カ国! 世界規模で展開する婚活サイト。
日本の会員数は187万人と、出会いの可能性はとにかく広い!

婚活で髪の毛の薄い男性ってどう?

先日まで書いてきた外資金融さんとの面接ネタ、
→外資金融さん関連記事

決して、髪の毛が薄いからダメだったわけじゃないけど、でも、原因として、それがゼロかと言われたら、否定できない自分もいる^^;

女性のみなさん、婚活で髪の毛の薄い男性ってどうですか?

私の実家の隣に、40代のご夫婦が住んでまして、旦那さんの方は、かなり髪の毛が薄いんですが、本当にいい人なんです。

奥さんは専業主婦で、小学生のお子さんが2人、子どもの面倒見もいいし、リビングに、奥さんの趣味のグランドピアノが置いてあるくらいなので、たぶん、稼ぎもけっこうあるんだと思います。

髪の毛が薄いのは、本人のせいじゃないし、内面が良ければ、結婚生活には全く関係ない部分です。

それに、結婚して、ずっと一緒にいる相手ですから、長い人生、どこかで髪の毛は薄くなっていくんですよ、それに、女も、おばさんになっていくんだから、お互いさまです。

なので、頭髪を理由に、外資金融さんをふるい落とすのは、違うだろうと、私も、理性では、そう思ってたんですけどね…

でも、ポイントは、出会った時点で、恋愛対象になるかどうか、ってことじゃないかと、

一度、好きになってしまえば、後から、髪の毛が薄くなっても気にしないけど、最初から、(かなり)ハゲてる人を、結婚するほど好きになれるかどうか。

例えば、ジェードロウ、若い頃から、ちょっと額が広くて、髪の毛は危うい感じ、でも、間違いなくイケメンで人気ありましたね。

婚活ブログ

少し前に、「アンナ・カレーニナ」という映画を見たら、ジェードロウが出てまして、その姿にビックリ…

婚活ブログ

う~ん、所見で、セックスアピールを感じるかどうかって、けっこう需要な気がします^^;


私がおすすめする婚活サイトを比較

▶ ブライダルネット
結婚・お見合い・婚活・結婚相談の総合サイト ブライダルネット
会員数が多く、他の婚活サイトより、若い年齢層に人気。
写真掲載率は、7割と高い。
本人確認は100%実施。
▶ エキサイト恋愛結婚
婚活系サイトでは業界No.1!
入会時には公的書類で本人確認、安心・安全。
会員数も多く、地方の方ならここがオススメ♪
▶ ユーブライド
youbride(ユーブライド)
ライブドア運営の婚活サイト。
無料会員でも、サービスの一部が利用可能♪
女性におすすめ。
▶ マッチドットコム
なんと25カ国! 世界規模で展開する婚活サイト。
日本の会員数は187万人と、出会いの可能性はとにかく広い!
スポンサーリンク

家業がある男性って婚活対象としてどう?

家業がある男性って、婚活対象としてどうでしょう?

例えば、実家が会社を経営していて、それが家族経営の同族企業だったりする場合です。

私が、婚活で会った中では、静岡在住の遠距離さんが、まさしく、そんな感じの、跡取り長男でした。
→遠距離さん関連記事はこちら

これは、業態によっても、だいぶ印象が変わります。

遠距離さんの場合は、地方の同族会社の跡取りでしたが、これが、例えば、東京の士業系の個人事務所で、親が税理士や社労士などで、本人も資格保持者だったりする場合は、婚活市場では、とってもモテモテだろうし、それから、開業医実家の医師息子なんて、もっともっとモテそう、

ただし、そういう家の場合、義実家との付き合いも、それなりに面倒臭そうではありますが^^;

私が、婚活サイトでメールを交換していた相手で、家業を聞いただけで、躊躇したことが一度だけありました。

メールを交換するうちに分かったのですが、実家がお寺だったんですよね、跡取り長男ではありませんでしたが、お寺のイベントがあると、住職のお父様の運転手に駆りだされてました。

けっきょく、その人とは会うことなく、フェードアウトになってしまいましたが、義実家がお寺とか、次男の嫁にとっても、なかなか辛そう…

現代の自立した女性で、それなりに自分の稼ぎがあれば、いくらお金持ちでも、相手に家に合わせるのは微妙かもしれません。

例えば、元フジテレビの内田恭子アナが結婚したとき、世間が驚いたのが、お相手が吉本興業のサラリーマンだったこと、

内田アナと言えば、スポーツ選手やヒルズ族と合コンしたりと、そんな噂が絶えず、玉の輿狙いの印象でしたが、普通のサラリーマンを結婚した時、イメージが覆されました。

でも、考えてみれば、フジテレビの女子アナウンサーは、かなり高給取りで、普通に年収1千万を超えてたでしょうし、結婚後、フリーになってからは、ご主人がマネージメントを担当して、一時期は1億円近い年収があったそうです。

変なヒルズ族と結婚したら、山口もえみたいなことにもなりかねず、そう考えると、吉本興業で経験を積んだ夫を、自分のサポート役にし、フリーになって、自分で1億稼ぐ方が、よっぽど賢い選択ですよね。

まあ、普通の女性は、年収1億円は稼げませんが、結婚相手と義実家に合わせて、嫁業に徹するのと、普通のサラリーマン夫に、自分の稼ぎも確保しつつイーブンな関係なのと、どっちがいい選択なのかなぁ、と、思います。


私がおすすめする婚活サイトを比較

▶ ブライダルネット
結婚・お見合い・婚活・結婚相談の総合サイト ブライダルネット
会員数が多く、他の婚活サイトより、若い年齢層に人気。
写真掲載率は、7割と高い。
本人確認は100%実施。
▶ エキサイト恋愛結婚
婚活系サイトでは業界No.1!
入会時には公的書類で本人確認、安心・安全。
会員数も多く、地方の方ならここがオススメ♪
▶ ユーブライド
youbride(ユーブライド)
ライブドア運営の婚活サイト。
無料会員でも、サービスの一部が利用可能♪
女性におすすめ。
▶ マッチドットコム
なんと25カ国! 世界規模で展開する婚活サイト。
日本の会員数は187万人と、出会いの可能性はとにかく広い!
スポンサーリンク

共働き積極派の女性は、婚活でそれをアピールすべき?

婚活って、条件のすり合わせみたいな部分があって、男女とも、お互いに、相手の条件を見ながら、婚活をしますよね。

「年収◯◯円以上の男性」とか、「年齢◯歳以下の女性」とか、ある意味、お互いさまなのですが、エゴとエゴのぶつかり合いです。

それから、結婚観や、仕事に対する価値観なども、重要な要素で、中でも、専業主婦か共働きか、というのは、かなり大きなポイント、

以前、このブログでも、書いたのですが、私は、共働きについては、わりと積極的な考えの持ち主です。
→共働きと専業主婦について

そして、今どきの婚活では、共働き積極派の女性って、それが好意的に思われることの方が多いんです。

確かに、中には、専業主婦の奥さんを希望する男性もいます、海外転勤ありきの商社マンなど、高収入で、妻の収入に頼る必要性がなく、逆に、妻には自分の仕事に合わせて欲しいタイプの男性などですね。

でも、やっぱり、そういう特殊なタイプをのぞいては、共働き積極派の女性の方が、ポイントは高くなります。

なので、婚活でも、それをアピールすべきかというと、う~ん、これは、難しいところです…けっきょく、私は、アピールしませんでした^^;

共働き派の私といえども、絶対か、と聞かれると、イエスと即答できない、女性は、どうしても、妊娠や出産、育児のことがあります、

それを考えると、それでも仕事を続けられる自信があるとは言い切れず、あくまで希望的には、共働き派だけど、という感じにすぎません。

ただ、向こうが専業主婦の奥さんを希望してるような男性だった場合、それは、お断りしてましたね、実際にそういう相手もいました。

私が主に使っていた婚活サイトは、エキサイト恋愛結婚ですが、

▶ エキサイト恋愛結婚

エキサイト恋愛結婚だと、共働きに関する価値観の項目で、「共働き反対」や「共働き賛成」みたいな選択肢があります。

おもに、それを参考にして、男性の考え方を見てましたが、中には、「子どもが小さいうちは共働き反対」といった、細かい設定もあったり、

でも、これって、子どもが小さいうちは専業主婦で育児して、その後はパートとかに出てね、と言われてるようで、これを選ぶ男性が、一番、イヤだった記憶があります。

なんていうか、子どもが小さいうちは、とかで区切らず、そこで専業主婦になって欲しいと言うなら、お金は自分が稼ぐから、と、潔く「共働き反対」を選んで欲しい、

私は、共働き積極派ではあるんですが、「共働き反対」と言い切れる男性に、男らしさを感じたりもするんですよ、

とはいえ、志向や価値観が違うので、私の理想は、家事や育児を分担して、共働きで一緒に頑張る、みたいな男性なのですが。


私がおすすめする婚活サイトを比較

▶ ブライダルネット
結婚・お見合い・婚活・結婚相談の総合サイト ブライダルネット
会員数が多く、他の婚活サイトより、若い年齢層に人気。
写真掲載率は、7割と高い。
本人確認は100%実施。
▶ エキサイト恋愛結婚
婚活系サイトでは業界No.1!
入会時には公的書類で本人確認、安心・安全。
会員数も多く、地方の方ならここがオススメ♪
▶ ユーブライド
youbride(ユーブライド)
ライブドア運営の婚活サイト。
無料会員でも、サービスの一部が利用可能♪
女性におすすめ。
▶ マッチドットコム
なんと25カ国! 世界規模で展開する婚活サイト。
日本の会員数は187万人と、出会いの可能性はとにかく広い!

こんな人は結婚対象外、人事担当が不採用にする3タイプ

★前回記事
婚活と就活、共通点と相違点

前回記事で、婚活と就活における、共通点と相違点について、婚活では、面接される側の立場であると同時に、面接する側の、面接官的立場でもあるよね、ということを書きました。

では、就活の面接では、採用担当者は、どんな人材を避けるのか、就活と婚活の、面接時にチェックすべきポイントをまとめてみます。

参考にさせてもらったのは、ある会社の人事担当の方の話し、

この会社は、わりと若い会社で、人材も集まらなかった創業当初から、そこそこ成長して、福利厚生や条件などが、平均より上になり、数百人単位で、求職者が応募してくるようになるまで、

その人事担当者が、採用についての一切を取り仕切っていたので、なかなか、深い話しが聞けました。

まず、こんな人材は避けたい、不採用にすべきタイプ3つは、こんなタイプだそう。

・ネガティブ志向(物事に対して批判的な態度)
・安定志向が強くて、他力本願
・メンタルが弱い、鬱っぽい

説明するまでもなく、避けたいタイプなのは一目瞭然ですが、1つ1つ、個別に見て行きたいと思います。

・ネガティブ志向

物事に対して批判的だったり、悪口を行ったりするタイプ。

このタイプの人材は、同僚の陰口を叩いたり、仕事でミスがあると、人のせいにしたりと、組織の雰囲気が悪くなる原因。

それから、後から入社してくる、後輩や新入社員に対して、とてつもなく悪影響なんだとか。

面接時に、前職の会社の悪口などを言う人材は、ネガティブ志向が強そうなので、不採用にするそう。

婚活でも、前の彼女・彼氏の悪口を言ったり、自分の会社や、一緒に働いてる人を批判する人は、イヤですよね、

結婚しても、家庭で、仕事の愚痴を聞かされるのは、うんざりだし、また、何より、親がネガティブ志向だと、そんな環境で育つ、子どもにも悪影響が出ます。

・安定志向が強い

他のタイプと比べて、そんなに問題? とも思いますが、安定志向の強い人材も、避けたいタイプだそう。

まず、安定志向の何が問題かというと、安定志向が強い=職務能力が低い、この相関関係があるそう。

それでも、会社の業績が良いうちは、まだ気にならないけど、少し厳しい環境になると、安定志向タイプは、組織にとって重い負担に、

みんなで頑張って乗り切らなきゃいけない、そんな場面でも、このタイプは他力本願で、じわじわと組織を蝕んでいく。

会社が大きくなるにつれ、採用でも、安定志向タイプの応募が増えてきて、このタイプの人材の割合が高くなると、会社の成長が鈍化して、あとは、徐々に、終わりゆく組織になって行くのが、大きな問題で、

大企業になるほど、安定志向タイプが集まってくるので、それを、いかにふるい落とすのかというのは、採用の1つの課題だそう。

婚活でも、専業主婦希望、養ってオーラ全開の安定志向の女性が、高収入ハイスペック男性に、群がったりしますね。

私も女性なので、その気持ちは、よく分かります。

でも、妻が働く気がなくても、夫が稼げるうちは、問題ないかもしれないけど、長い結婚生活、夫が、リストラされたり、病気になった時、そんな人生の岐路で、一緒に苦楽をともにする時のことを考えると…

あと、男性は覚えておいて損はありませんが、専業主婦希望の女性が、家事力や節約力など、主婦適正が高いかというと、これは、実は、そうでもなかったりします。

・メンタルが弱い

これは、説明するまでもないんですが、メンタルが弱い人材も、採用担当者は避けたいのが本音。

ただ意外だったのは、前者の2つのタイプに比べて、他の部分で、何か優れていいれば、対象に加えてもいいかな、というのが、このメンタルが弱いタイプなんだそう。

婚活の面接でも、参考になる部分が、たくさんありますね。


私がおすすめする婚活サイトを比較

▶ ブライダルネット
結婚・お見合い・婚活・結婚相談の総合サイト ブライダルネット
会員数が多く、他の婚活サイトより、若い年齢層に人気。
写真掲載率は、7割と高い。
本人確認は100%実施。
▶ エキサイト恋愛結婚
婚活系サイトでは業界No.1!
入会時には公的書類で本人確認、安心・安全。
会員数も多く、地方の方ならここがオススメ♪
▶ ユーブライド
youbride(ユーブライド)
ライブドア運営の婚活サイト。
無料会員でも、サービスの一部が利用可能♪
女性におすすめ。
▶ マッチドットコム
なんと25カ国! 世界規模で展開する婚活サイト。
日本の会員数は187万人と、出会いの可能性はとにかく広い!

婚活と就活、その共通点と相違点

このブログに来る人の検索ワードで、意外と多いのが「面接」絡み、たしかに、「面接」って単語が、とても頻出してます。

例えば、以前、ソニー研究職のソニーさんのことを、書いたのですが、
→ソニーさん面接関連記事

「ソニー 面接」とか「ソニー 最終面接」みたいな、検索ワードで、このブログに辿り着く人が、かなり多かったりします、

たぶん、就職活動中の学生さんだったりするんでしょうね、それが、全く期待はずれの、私の婚活ネタで、すみません^^;

でも、就活と婚活って、かなり共通点があります。

エントリーシートを書いて、面接を繰り返し、「今回は、ご縁がなかったということで…」という返事に、落ち込んでばかりも得られずに、活動を続けて行かなければいけない…

そんな婚活だけど、就活とは、大きく違う点が1つ、

就活って、基本的に、面接される側の立場ですよね、だけど、婚活の場合、面接する側の立場でもあると言うことです。

婚活の面接の場合、相手に面接されながら、自分も、相手のことを面接するという、その点が、就活とは、決定的な違いですね。

面接される側として、いかに相手に好印象を与えるか、というのは、テクニック的な要素をマスターすれば、(どんな婚活ファッションが、異性ウケがいいか、とか)そんなに難しいことじゃありませんが、

じゃあ、面接する側の立場として、相手の、どんなところを評価すればいいのか? その心構えは?そのポイントについては、私も深く考えていなかったなぁ、と。

先日、ある会社の、人事担当に方に、採用についての、話を聞く機会があって、このポイントが、婚活にも参考になるんじゃないかなと感じました。

ちょっと長くなるので、次の記事で、まとめて書きたいと思います。


私がおすすめする婚活サイトを比較

▶ ブライダルネット
結婚・お見合い・婚活・結婚相談の総合サイト ブライダルネット
会員数が多く、他の婚活サイトより、若い年齢層に人気。
写真掲載率は、7割と高い。
本人確認は100%実施。
▶ エキサイト恋愛結婚
婚活系サイトでは業界No.1!
入会時には公的書類で本人確認、安心・安全。
会員数も多く、地方の方ならここがオススメ♪
▶ ユーブライド
youbride(ユーブライド)
ライブドア運営の婚活サイト。
無料会員でも、サービスの一部が利用可能♪
女性におすすめ。
▶ マッチドットコム
なんと25カ国! 世界規模で展開する婚活サイト。
日本の会員数は187万人と、出会いの可能性はとにかく広い!

10歳以上年下の女性と結婚する方法

以前、このちらのブログで、歳の差婚にたいする、アンケートを取ったら、以下のような結果でした。

婚活ブログ

簡単にまとめると、

10人のうち7人は、「同年代~5、6歳上まで」で限界、
また、年上OKな残りの3人のうち1人も10歳以上は対象外で、
10歳以上離れててもOKな人は、10人に2人いるかいないか、

という結果でした。

芸能界では、わりと見かける年の差婚も、現実には、10歳以上年上OKな人は2割以下、しかも、この2割も、対象として許容できるというだけで、積極的に年上が好きというわけはありません。

でも、婚活をしてると、10歳以上年上のおじさま達から、アプローチを受けることって多くないですか?

婚活サイトなんかに登録すると、すごい勢いでメールが届くのですが、そのうち半数近くが10歳以上年上の相手だったりします…^^;

アンケート調査によると、10歳以上年上の相手を、結婚対象として見れるのは、たった10人に2人なのに…

さて、今日は、10歳以上年下の女性を結婚したいおじさまが、その貴重な2人を、どうすればゲットできるか、考えてみたいと思います。

■容姿にこだわってはいけない

「容姿は普通ならいいです」なんて、その時点高望み、

普通=10人のうち上位5人以上と考えれば、5/10(容姿普通の割合)と、2/10(10歳以上OKの女性の割合)を掛けあわせて1/10、すなわち、10人に1人という非常に狭い門を、他の多くの敵と、争うことになるわけです。

その場合、あなたが上位10%以上の条件の持ち主でないと、相手にされません。

年上男性の売りは、なんと言っても安定感と経済力ですから、年収1000万(地方なら800万)以上が一つの目安です。

それに加えて、社会的ステータスと、くたびれていない外見も必須です。

これは、容姿以外の条件についても同じです。

なにか一つ条件をつけ加えるだけで、ものすごくハードルが上がっていきます。

■他の条件を妥協する

とてもとても貴重な10歳以上年上OKの女性が、条件的に、なんの問題ない可能性は0に近いです。

喫煙の有無、婚歴のありなし、学歴や職業、このような条件に、あなたがこだわる余地はないと考えましょう。

また、現実的に考えたら、外国籍の女性(相手の実家への仕送りつき)や、バツイチ子連れ婚なども、視野に入れる必要があります。

■引かれるのを覚悟する

アンケート結果でも明らかな通り、10人中8人は「10歳以上なんて無理!」と思っています。

その8割の人間からは、引かれるのを覚悟してください。

■ここまで読んでみて

ちょっと厳しいんじゃないの?と感じた人は、具体的に考えてみましょう。

40歳の男性が28歳以下の女性と結婚したい、と言っています。

それを念頭において、もう一度、読んでみて下さい。それでも厳しいと思いますか?

■5歳年下の女性をねらってみる

歳の差婚アンケートによると、「4~6歳上OK」は4割超、「7~9歳上OK」でも1割の回答があります。

5歳年下の女性なら、半数以上が、あなたを対象として見てくれるということです。

40歳の男性と35歳の女性であれば、組み合わせとしては、まあ普通ですよね。

でも、もし5年たって、あなたが45歳になったとき、35歳の女性をねらうのも、難しくなります。

早いうちに、自分の立ち位置を自覚して、戦略を見直すのも賢明かもしれません。過ぎた時間は戻って来ないのですから。


私がおすすめする婚活サイトを比較

▶ ブライダルネット
結婚・お見合い・婚活・結婚相談の総合サイト ブライダルネット
会員数が多く、他の婚活サイトより、若い年齢層に人気。
写真掲載率は、7割と高い。
本人確認は100%実施。
▶ エキサイト恋愛結婚
婚活系サイトでは業界No.1!
入会時には公的書類で本人確認、安心・安全。
会員数も多く、地方の方ならここがオススメ♪
▶ ユーブライド
youbride(ユーブライド)
ライブドア運営の婚活サイト。
無料会員でも、サービスの一部が利用可能♪
女性におすすめ。
▶ マッチドットコム
なんと25カ国! 世界規模で展開する婚活サイト。
日本の会員数は187万人と、出会いの可能性はとにかく広い!

婚活における割り勘論争について

今日のテーマは、婚活における面接時のお会計について、一般的に、男性が払ったり、多めに出したりする場合が多いのかな?

結婚相談所などでは、男性側が払うように、と、仲人さんから、指導が入ることもあるようですね。

ただ、婚活してると、割り勘派の男性に出会うこともあります。

個人的には、次はないな~、と思う男性の場合、借りを作りたくないので、自分の分は払っとこうと思ったり、

逆に、ちょっといいかな、という感じの男性が、割り勘派だったりすると、なんとなくガックリ来ることも、

まあ、お茶くらいであれば、男性が出す場合でも、割り勘の場合でも、大した額ではないですから、お互いのためにも、最初はお茶にしておけば無難でしょうか。

でも、昔、ある仲人さんのブログで読んだんですが、お見合い時のお会計のルールは、(結婚する時に)自分の籍に相手を迎える側が出すものだそうです。

男性、女性、といった性別で分けるんじゃなくて、婿取り婚の場合は、女性側が負担するのが正式だそう。

確かに、結納なども、今では省略することも多いですが、お金の流れとして、上と同じですよね。

お見合い時のお会計についても、一般的に、結婚後は、女性が男性の名字に変わるケースが多いので、なんとなく、男性側が出す、っていう風になってるんでしょうか。

私も、結婚して名字が変わってみて分かりましたが、運転免許証を書き換えて、銀行に行って氏名変更手続きをして、クレジットカードや、保険や携帯電話の引き落とし、とか、やっぱり、いろいろ大変なんですよね、

それに、何より、生まれてからずっと使ってきた名前が、婚姻によって変わるわけですから、それを考えると、面接の時のお茶代くらい、男性が出して当たり前なのかな、と思うようになりました。

もし、立場が逆で、相手の男性が氏名変更して、私の名字を名乗ってくれる前提で面接するのなら、お茶代くらいこちらが出しますもの。

学生カップルのデート代が割り勘なのは、全然OKというか、それは割り勘で当たり前と思いますが、婚活の面接でも割り勘の男性は、やっぱり甲斐性がなさ過ぎでしょうね。


おすすめの結婚相談所を比較

▶ オーネット
新_成婚
楽天グループ、結婚相談所業界では、No.1の最大手。
会員数は約4万人。
相談所に関心があるなら、ここは外せない!
▶ ツヴァイ
恋愛傾向チェック
イオングループの老舗相談所。
オーネットと並ぶ、業界ツートップ。
大手企業や公務員などの会員が多いと評判。
▶ パートナーエージェント
結婚情報
会員は都市部に集中、都会で婚活したい人におすすめ。
コンシェルジュやコーチングなど、支援サービスが充実。
▶ IBJメンバーズ
東京 結婚相談所
JASDAQ上場企業のIBJが運営。
仲人型システムで成婚率が高く、会員数も5万人と大手に並ぶ。
初期費用も安いのが嬉しい♪