エキサイト恋愛結婚で出会った2人の税理士さん

スポンサーリンク


エキサイト恋愛結婚に登録し、本腰を入れて婚活をスタート、偶然にも、同じ職業の男性と、立て続けに面接が決まりました。

2人とも税理士さんでしたが、士業だけあって、なかなかの好条件、

■Aさん
年齢:35歳(当時)
税理士資格保有者だけど、企業の財務部門に勤務しているサラリーマン。
年収:900万円

■Bさん
年齢:37歳(当時)
税理士事務所勤務の税理士。
年収:700万円

そして、2人とも職業柄か、きちんと収入証明なども、提出していました。

ちなみに、多くの婚活サイトは、収入証明、勤務先証明は任意なんですね、でも、AさんもBさんも、本人証明だけじゃなく、他も提出していて、安心できる感じがしました。

まあ、2人とも税理士さんですから、収入証明をとるのなんて、簡単な作業だったんじゃないかと、源泉徴収票とかでOKなはずですから、なんだったら自分で発行できちゃいそうです^^;

それはさておき、2人とも、年収も平均以上ですし、士業の専門職は、婚活市場では人気があります。

当時、私は31歳になったばかりだったのですが、相手の年齢を5歳くらい上に設定すると、婚活サイトでも、このくらいの条件の男性なら、わりと簡単に出会えますね。

3年間もネット婚活中心に活動した私が言うのだから、けっこう説得力あると思います…^^;

さて、次からは、この2人の税理士さんについて、書いていきたいと思います。


私がおすすめする婚活サイトを比較

▶ ブライダルネット
結婚・お見合い・婚活・結婚相談の総合サイト ブライダルネット
会員数が多く、他の婚活サイトより、若い年齢層に人気。
写真掲載率は、7割と高い。
本人確認は100%実施。
▶ エキサイト恋愛結婚
婚活系サイトでは業界No.1!
入会時には公的書類で本人確認、安心・安全。
会員数も多く、地方の方ならここがオススメ♪
▶ ユーブライド
youbride(ユーブライド)
ライブドア運営の婚活サイト。
無料会員でも、サービスの一部が利用可能♪
女性におすすめ。
▶ マッチドットコム
なんと25カ国! 世界規模で展開する婚活サイト。
日本の会員数は187万人と、出会いの可能性はとにかく広い!

エキサイト恋愛結婚で婚活をスタート!

ネット婚活をもう少し続けてみようと、マッチドットコムの次に、私が次に登録したのはエキサイト恋愛結婚です。

▶ エキサイト恋愛結婚

エキサイトは、IT隆盛期から、ポータルサイトとして、そこそこの位置づけで、そのエキサイトが運営する婚活サイト自体も、ネット婚活の世界では、かなり老舗、私の婚活の歴史において、なんだかんだいって、ずっと使っていたサイトです。

婚活サイトに興味がある人がいたら、まず最初にエキサイト恋愛結婚をオススメするくらい、私にとっては使いやすいサイトでした。

入会には、本人確認が必須なので、安心して利用できるのもポイントです。

エキサイト恋愛結婚に登録すると、数週間のうちに、さっそく100通以上のメールが届きました。

どの婚活サイトにも言えることですが、女性の新規会員はメールラッシュの洗礼をあびることになります。

ここで、勘違いしてはいけないのは、これは一種のバブル現象で、1ヶ月もたつと、ちょぼちょぼしかメールは来なくなります、婚活サイトのヘビーユーザーだった私の実体験なので、これは間違いない^^;

なので、最初のご新規バブルの段階で、「私モテるかも?」なんて調子に乗って、ばんばん切らない方がいいです、特に問題なさそうな相手には、とりあえず返信をしておきましょう。

メール交換の人数が多くて、少し大変だとしても、その後、メールのやり取りが途切れたり、実際会ったら、「ないな…」という感じで、すぐに落ち着くので。

最初の段階で条件を厳しくしすぎて、私は、後から後悔したこともあるので、あまりハードルを上げすぎず、できるだけ多くの人と会ってみて下さい。

まあ、必要以上に条件を下げる必要もなく、客観的に見て、自分とつり合いが取れてるかどうかが基準ですね。

さて、エキサイト恋愛結婚に登録した私は、実際、かなりの人数の相手を会いましたが、今でも覚えているのが、その夏はかなり暑く、連日の真夏日、そんな中、多くの面接をこなしたのが、とっても大変だったという思い出です。

私が婚活を始めたのは冬なので、その時点で、もう既に半年が過ぎていました。


私がおすすめする婚活サイトを比較

▶ ブライダルネット
結婚・お見合い・婚活・結婚相談の総合サイト ブライダルネット
会員数が多く、他の婚活サイトより、若い年齢層に人気。
写真掲載率は、7割と高い。
本人確認は100%実施。
▶ エキサイト恋愛結婚
婚活系サイトでは業界No.1!
入会時には公的書類で本人確認、安心・安全。
会員数も多く、地方の方ならここがオススメ♪
▶ ユーブライド
youbride(ユーブライド)
ライブドア運営の婚活サイト。
無料会員でも、サービスの一部が利用可能♪
女性におすすめ。
▶ マッチドットコム
なんと25カ国! 世界規模で展開する婚活サイト。
日本の会員数は187万人と、出会いの可能性はとにかく広い!
スポンサーリンク

結婚相談所と婚活サイト、どっちがいい?

結婚相談所のオーネットとツヴァイに、話を聞きに行ったものの、けっきょく、結婚相談所には入会せずに、婚活サイトでの婚活を続けることにしました。

★関連記事
→ けっきょく、結婚相談所には入会せず…

というのも、当時の私は30歳、結婚相談所の会員の年齢層を考えると、紹介されるのは30代後半の男性が中心になるのと、やはり料金が高いな、というのがありました。

婚活サイトなら、手軽に出来るということもあり、同年代の男性会員も多く、とりあえずもう少しネットで婚活してみよう、と。

ただ、会員の結婚したい本気度で比べると、婚活サイトより、結婚相談所の方が高く、出会ってから結婚まで話が早く進みます。

加えて、結婚相談所は、本人証明、学歴証明、独身証明、職業証明‥等、いろんな書類を提出して入会するので、その点も安心できるポイントです。

当時の私の年齢である30歳は、世間一般的には、決して若くはありませんが、結婚相談所でなら、まだ十分に売り手で、有利に戦える年齢でした。

これが、あと3~4年たつと、徐々に難しくなっていくことを考えると、この時に、思い切って相談所に入会するのもありだったかなと、今になって、少しだけ思ったりもします。

結婚相談所に入会しながら、婚活サイトも併用することもできるわけで、窓口は広い方がいいですよね(笑)

まあ、この時、私はけっきょく、婚活サイトのエキサイト恋愛結婚に登録しました。

▶ エキサイト恋愛結婚

エキサイト恋愛結婚は、IT企業のエキサイトが運営、この会社は総合商社の伊藤忠グループですから、婚活サイトのなかでは信頼性は抜群です。

運転免許証や保険証などで本人確認を行なっていて、その審査をパスしないと本登録ができないので、そういった意味でも安心感がありました。

エキサイト恋愛結婚に登録したところ、かなり数のメールが届き、こっちに対応するので手一杯だったというのも、相談所を見送った理由の一つです。

ちなみに、将来の夫ともエキサイト恋愛結婚で出会いましたが、最初は、かなり迷走しましたね、今となっては、いい思い出ですが^^;


私がおすすめする婚活サイトを比較

▶ ブライダルネット
結婚・お見合い・婚活・結婚相談の総合サイト ブライダルネット
会員数が多く、他の婚活サイトより、若い年齢層に人気。
写真掲載率は、7割と高い。
本人確認は100%実施。
▶ エキサイト恋愛結婚
婚活系サイトでは業界No.1!
入会時には公的書類で本人確認、安心・安全。
会員数も多く、地方の方ならここがオススメ♪
▶ ユーブライド
youbride(ユーブライド)
ライブドア運営の婚活サイト。
無料会員でも、サービスの一部が利用可能♪
女性におすすめ。
▶ マッチドットコム
なんと25カ国! 世界規模で展開する婚活サイト。
日本の会員数は187万人と、出会いの可能性はとにかく広い!
スポンサーリンク