結婚相談所業界について

スポンサーリンク


一口に結婚相談所と言っても、オーネットやツヴァイなどの、大手の結婚情報サービスとから、個人がやってるような、仲人式の結婚相談所まで、いろいろとあります。

それぞれシステムが違っているので、自分の婚活スタイルに合った、相談所選びが重要なのですが、今日は、結婚相談所業界について、書いてみたいと思います。


■オーネット

楽天グループの結婚情報サービス、業界最大手、会員数は、4万人ちょっと(2014年1月現在)

▶ オーネット
新_成婚

まず、業界最大手のオーネットの場合、オーネット会員の男女が、専用のサイトを通じて、申し込んだり、申し込まれたり、それから実際に会ってみて、といった感じで、基本的に、会員同士が自分で活動する流れで活動していきます。

家にいながら、PCで婚活できるのが便利で、婚活情報サービスとしては、現在、一番の人気があります。


■ツヴァイ

イオングループの結婚情報サービスで、業界では、オーネットと並ぶ二強の存在、

▶ ツヴァイ
結婚仲介所

ツヴァイの場合は、事前に希望した条件の異性会員を、月に◯人ずつ紹介してくれて、良さそうなら会ってみる、という流れ、

オーネットと違う点は、自分で申し込みはせずに、データマッチングで紹介される、という点で、ちょっと受け身な感じですが、マイペースなおっとりさんには、向いていると思います。


そして、オーネットや、ツヴァイのような、大手の結婚情報サービスとは異なる、仲人系の結婚相談所というのもあります。

■仲人系結婚相談所

個人の仲人さんだったり、会社組織だったりが運営している、小規模な結婚相談所、抱えてる会員数は限りがあるため、他の相談所との横のつながりで、お見合いを組みます。

いわゆる、昔ながらの仲人さんシステムといいますか、結婚相談所と聞いて、イメージするのは、このスタイルが一般的なのかな、

▶ IBJメンバーズ
東京 結婚相談所といえば

例えば、こちらのIBJメンバーズは、最初は、婚活サイトのブライダルネットの運営から始まって、その後、日本結婚相談所連盟を設立、2012年に、ジャスダックにも上場した企業なんです。

個人の仲人さんでも、うちはIBJに加盟してます、って人が多くて、そういう、加盟している相談所の会員は、合わせて5万人、これは、オーネットなどの大手の結婚情報サービスと同じか、それよりも、多いくらいの数字、

仲人さんが、面倒を見てくれるので、お見合いの立会など、婚活サポートが受けられる反面、仲人さんとの相性が大事になってきます。

初期費用が、比較的、安く設定されてるので、入会しやすいですが、成婚すると、成婚料が別途でかかります。


と、まあ、結婚相談所業界にも、いろいろあるので、興味がある人は、資料請求は、数社にしてみて、何箇所かに、話を聞きに行ってみて下さい。

婚活において、時間は本当に重要、自分に合わないところで、時間を浪費しないよう、後悔しない相談所選びをして下さいね。


おすすめの結婚相談所を比較

▶ オーネット
新_成婚
楽天グループ、結婚相談所業界では、No.1の最大手。
会員数は約4万人。
相談所に関心があるなら、ここは外せない!
▶ ツヴァイ
恋愛傾向チェック
イオングループの老舗相談所。
オーネットと並ぶ、業界ツートップ。
大手企業や公務員などの会員が多いと評判。
▶ パートナーエージェント
結婚情報
会員は都市部に集中、都会で婚活したい人におすすめ。
コンシェルジュやコーチングなど、支援サービスが充実。
▶ IBJメンバーズ
東京 結婚相談所
JASDAQ上場企業のIBJが運営。
仲人型システムで成婚率が高く、会員数も5万人と大手に並ぶ。
初期費用も安いのが嬉しい♪

パートナーエージェントの特徴は?

私は、婚活を初めてすぐの30歳の頃に、結婚相談所の入会を検討しに、話を聞きに行ったことがあります。

★関連記事
→オーネットの無料カウンセリングへ行く
→ツヴァイの無料カウンセリングを受ける

この時は、相談所への入会は見合わせましたが、婚活サイトだけで結果が出ない場合は、相談所も併用しながら、婚活するのもいいと思います。

婚活においては、年齢は、1歳でも若いほうが有利ですし、早いうちに、いろいろ試して、自分に合った婚活をするのが、成功への必要条件なんじゃないかと、

年をとってから、最後の砦として相談所に行くくらいなら、最初から、婚活ツールの1つとして、相談所も視野に入れておいた方がいいですよ。

まあ、そうは言っても、相談所はお金もかかりますし、私も、いろいろ考えて、結局、入会しませんでしたが、結婚相談所に話を聞きに行くのは、やって良かったと思ってます。

私は、オーネットとツヴァイのカウンセリングを受けましたが、パートナーエージェントの口コミも調べてみたので、今日は、参考までに、それをまとめておきます。


パートナーエージェントの良い口コミ

パートナーエージェントと、他の相談所との違いは、専任の担当の方(コンシェルジェと呼ばれます)がついてくれる点です。
経験豊富な担当の方が親身になって相談に乗ってくれるおかげで、会員数に比べて成婚率が非常に高いのが特徴です。
事前の審査も厳正に行われているので、入会されている方の身元もしっかりしています。
ちなみに、パートナーエージェントでは、非会員限定の婚活パーティーなども開かれているので、一度参加してみてはいかがでしょうか?

パートナーエージェントの悪い口コミ

個人の意見ですし、お役に立てる情報ではないかもしれませんが友達(女性)が以前に入会してましたが、満足できず退会しました。
他の紹介所でもそうなのかどうか分かりませんが、パートナーエージェントは体重(体型ではなく体重)が、プロフィールに公開されるようで、
その友達は、わりと筋肉質の体型なので体重がネックになって、紹介の時点で男性から断られ、なかなか会えなかったそうです。
担当のスタッフさんに相談したところ、「痩せてください」と言われたと聞きました。
他の紹介所でも同じなのでしょうか・・・?
まあ、婚活においては容姿が良い方が有利だと思いますが、不利な点を持つ人をサポートできないのに、高めの費用がかかるのは、確かに納得いかないですよね。


パートナーエージェントは、コンシェルジェさんが相談に乗ってくれるのが、最大の売りのようですが、あまり期待しすぎてはダメなのかな?

まあ、正直、マッチングというものは、お互いがOKしないと成立しないというのは絶対で、相談員さんが、それをどうこうできるわけではないですが。

結婚相談所の場合、費用が高額なので、納得いく、相談所選びをしたいですね。


おすすめの結婚相談所を比較

▶ オーネット
新_成婚
楽天グループ、結婚相談所業界では、No.1の最大手。
会員数は約4万人。
相談所に関心があるなら、ここは外せない!
▶ ツヴァイ
恋愛傾向チェック
イオングループの老舗相談所。
オーネットと並ぶ、業界ツートップ。
大手企業や公務員などの会員が多いと評判。
▶ パートナーエージェント
結婚情報
会員は都市部に集中、都会で婚活したい人におすすめ。
コンシェルジュやコーチングなど、支援サービスが充実。
▶ IBJメンバーズ
東京 結婚相談所
JASDAQ上場企業のIBJが運営。
仲人型システムで成婚率が高く、会員数も5万人と大手に並ぶ。
初期費用も安いのが嬉しい♪
スポンサーリンク

結婚相談所の料金は、時間を買う費用なのかも?

本人証明をとらない婚活サイトで、会った弁護士の男性、年収や職業は本物だったけど、なんと、年齢が詐称…

前回までは、こんな私の体験談を書いてきました。
→弁護士・竹山さんとの面接

実際にこういう体験をすると、結婚相談所の費用って、やっぱり高いけど、それって、時間や安心を買う費用なのかもと思いました。

私も、30歳から婚活を初めて、32歳で今の婚約者とつき合い始め、現在、33歳になります。

運良く、婚活サイトで、ご縁に恵まれたからいいですけど、変な男に引っかかって時間を無駄にして、今の年齢になっていたら、と思うと…

もし、33歳になっても、相手が見つからなかったら、たぶん、結婚相談所に入っていたんじゃないかな?


おすすめの結婚相談所を比較

▶ オーネット
新_成婚
楽天グループ、結婚相談所業界では、No.1の最大手。
会員数は約4万人。
相談所に関心があるなら、ここは外せない!
▶ ツヴァイ
恋愛傾向チェック
イオングループの老舗相談所。
オーネットと並ぶ、業界ツートップ。
大手企業や公務員などの会員が多いと評判。
▶ パートナーエージェント
結婚情報
会員は都市部に集中、都会で婚活したい人におすすめ。
コンシェルジュやコーチングなど、支援サービスが充実。
▶ IBJメンバーズ
東京 結婚相談所
JASDAQ上場企業のIBJが運営。
仲人型システムで成婚率が高く、会員数も5万人と大手に並ぶ。
初期費用も安いのが嬉しい♪
スポンサーリンク

オーネットとツヴァイの比較

私は、婚活中は、おもに婚活サイトで活動していて、そこで出会った男性と結婚したので、結婚相談所のお世話にはなりませんでしたが、

婚活をはじめた当初、オーネットとツヴァイの、結婚相談所業界の大手2社に入会を検討して、話しを聞きに行ったことがあります。

★関連記事
→ツヴァイに行った話し
→オーネットに行った話し

この2社は、料金設定も似ていて、会員数も業界ツートップというライバル同士、私が話しを聞きにいった時も、それぞれが、それぞれを意識してるようでした^^;

ただ、オーネットとツヴァイの無料カウンセリングで、私が感じた印象を比較すると、両社のシステムはかなり異なっていて…

■婚活の進め方は昔ながらの方法?それともネット気軽に?

ツヴァイでは郵送で送られてきた紹介書をもとにやり取り、相手の写真は、支社まで行かないと見られません。

オーネットは、おもに会員専用サイト内の掲示板でやり取り、相手の写真もネット上で確認可能です。

■双方向型 or 一方通行

ツヴァイでは、引き合わせ予定の男女会員の双方に、同じ紹介書がいく双方向型のマッチング方式。

オーネットは、一方からの申し込みではじまり、やり取りをスタートさせるか、お断りか、という感じで、最初のきっかけは一方通行。

■マイペース型の婚活?それとも短期決戦でがんばる?

ツヴァイはコンスタントに、毎月◯人と、決められた人数を紹介され、一定のペースで婚活を進めていきます。

オーネットでは、会員向けのイントロGに掲載された後に、申し込みバブルが、その後も、自分のがんばりで婚活の密度が違ってきます。

■結局は本人に合ってる方が一番かな

これは、私の感想ですが、オーネットは自分から積極的に行く人向け、ツヴァイは受身形、草食系の人向け、と感じました。

それから、申し込みがたくさん貰えるような好条件の人は、オーネットの方が、出会いの幅が広がると思います。逆に、そんなに売りがない人は、ツヴァイの方がいいかも^^;

ちなみに、私の場合、当時は、ツヴァイの方が自分に会ってるかな、と思ってましたが、今、どちらか入会するとしたら、オーネットですね。

私がカウンセリングを受けたのは数年前で、今では、多少、システムが異なっているようです。興味がある方は、ぜひ自分で話を聞きに行ってみて下さいね!


おすすめの結婚相談所を比較

▶ オーネット
新_成婚
楽天グループ、結婚相談所業界では、No.1の最大手。
会員数は約4万人。
相談所に関心があるなら、ここは外せない!
▶ ツヴァイ
恋愛傾向チェック
イオングループの老舗相談所。
オーネットと並ぶ、業界ツートップ。
大手企業や公務員などの会員が多いと評判。
▶ パートナーエージェント
結婚情報
会員は都市部に集中、都会で婚活したい人におすすめ。
コンシェルジュやコーチングなど、支援サービスが充実。
▶ IBJメンバーズ
東京 結婚相談所
JASDAQ上場企業のIBJが運営。
仲人型システムで成婚率が高く、会員数も5万人と大手に並ぶ。
初期費用も安いのが嬉しい♪

オーネットの無料カウンセリングへ行く・後編

オーネットのカウンセリングを受けた体験談、前編(こちらの記事)からの続きです。

▶ オーネット
新_成婚

オーネットでは、おもにネット上で婚活を進めていくので、自宅のPCでも活動できるのが良さそうでした、その辺は、かなり楽天グループらしく、かなりIT化されている印象でしたね。

会員専用サイトで、気になる会員に申し込みをしてみるか、申し込まれた相手に返事をするか、そこからスタートして、ネット上の掲示板を通じてやり取りします。

ただ、申し込みできる人数は、ひと月で何人までと上限があるとのことでした。

また、私が話を聞いた当時は、会員専用サイト上では、本人写真は公開されると言っていましたが、今では、全員には、公開されなくなったようですね。

自宅のPCでも活動できるのでラクな反面、婚活サイトとどう違うの?と言われると…

・本人確認、職業証明、独身証明‥等の担保がとられていて安心
・それなりの費用を払って活動してるので、会員の本気度が違う

といったような点でしょうか?

また、オーネットでは会員向けの冊子(イントロG)が発行されていて、これの新規会員を紹介するページに載ると、爆発的に申し込みが殺到する現象がおき、これは「イントロGバブル」と呼ばれています(笑)

私の担当をしてくれた相談員さんも、イントロGに掲載されたら、100件くらい申し込みが来る、と言っていました。

その時は半信半疑ながらも、実際にオーネットで活動している人のブログを読むと、たしかに、それくらいの申し込みが来るようです。

このバブルの波に上手く乗ることが、オーネットでの活動のポイントで、短期で決める!くらいの意気込みで望むのが重要とのことでした。

なにぶん、数年前の話しなので、少しシステムが変わってる部分もありますね、興味がある人は、ぜひ無料カウンセリングを受けてみて下さい。

入会はしなくても、婚活でプラスになる発見がありますよ。


おすすめの結婚相談所を比較

▶ オーネット
新_成婚
楽天グループ、結婚相談所業界では、No.1の最大手。
会員数は約4万人。
相談所に関心があるなら、ここは外せない!
▶ ツヴァイ
恋愛傾向チェック
イオングループの老舗相談所。
オーネットと並ぶ、業界ツートップ。
大手企業や公務員などの会員が多いと評判。
▶ パートナーエージェント
結婚情報
会員は都市部に集中、都会で婚活したい人におすすめ。
コンシェルジュやコーチングなど、支援サービスが充実。
▶ IBJメンバーズ
東京 結婚相談所
JASDAQ上場企業のIBJが運営。
仲人型システムで成婚率が高く、会員数も5万人と大手に並ぶ。
初期費用も安いのが嬉しい♪

オーネットの無料カウンセリングへ行く・前編

結婚相談所への入会を考え始めた私が、まず最初に行ったのが、オーネットとツヴァイの、業界大手の2社、

比較するなら、同じ日に行ってみようということで、午前中にツヴァイで、午後からオーネットという、かなりハードなスケジュール…

お昼をはさんで、オーネットへ到着したのは午後3時くらいだったでしょうか、オフィスは、楽天イーグルスの旗がかかっていたりと、結婚相談所のイメージとは、ちょっと違った雰囲気でした^^;

ちなみに、オーネットは昔から老舗の相談所ですが、楽天に買収され、現在は、楽天グループとなっています。

システム面でも、ITを取り入れてたり、自宅のPCからでも、かなり便利に婚活できるのが人気で、結婚相談所業界では、会員数がNo.1です。

▶ オーネット
新_成婚

私の担当してくれた相談員さんは40代くらいだったかな、黒っぽいパンツスーツのキャリアウーマン風の女性で、かなり元気がよくてポジティブな印象、最初から営業トーク炸裂で、

あなただったら選び放題よ!
私の担当会員さんにも、あなたみたいな可愛い女性が欲しいわ~
私に任せておけば、いい人、紹介してあげます! 任せて!

みたいなノリでした…^^;

オーネットで受けたカウンセイングは、自分のプロフィールデータと、相手への希望条件のすり合わせてみて、何人とマッチングするかをチェックします。

基本的に、ツヴァイと同じですね、でも、紹介可能な人数はツヴァイより多少多かった記憶があります。

そして、楽天に買収されてから、IT化が進んでいて、システムとしては、昔ながらの方式のツヴァイとは、けっこう違っていました。

後編に続きます。


おすすめの結婚相談所を比較

▶ オーネット
新_成婚
楽天グループ、結婚相談所業界では、No.1の最大手。
会員数は約4万人。
相談所に関心があるなら、ここは外せない!
▶ ツヴァイ
恋愛傾向チェック
イオングループの老舗相談所。
オーネットと並ぶ、業界ツートップ。
大手企業や公務員などの会員が多いと評判。
▶ パートナーエージェント
結婚情報
会員は都市部に集中、都会で婚活したい人におすすめ。
コンシェルジュやコーチングなど、支援サービスが充実。
▶ IBJメンバーズ
東京 結婚相談所
JASDAQ上場企業のIBJが運営。
仲人型システムで成婚率が高く、会員数も5万人と大手に並ぶ。
初期費用も安いのが嬉しい♪

ツヴァイの無料カウンセリングを受ける・後編

前編(→ こちらの記事)からの続きです。

あらかたマッチングも終わると、ツヴァイのシステムについて説明の流れになるのですが、その前に、簡単なテストを受けました。

「好きな色の組み合わせを、直感で選んでください‥」といった設問が続きます。

ツヴァイのサイトで、あなたの恋愛傾向診断なるものが受けられるですが、どうやら、これの本格版だったようです。

▶ ツヴァイ
結婚仲介所

でも、テストの診断結果も教えてもらったはずなのに、ほとんど記憶にありません^^;

たぶん、解釈によって、どうとでもとれるような内容だったのでしょう、まあ、心理テストなんて、そんなもんです(笑)

ちなみに、ここまでで1時間以上かかっています、カウンセリングに行かれる方は、2~3時間の余裕をみることをおすすめします。

そして、いよいよツヴァイのシステムについての説明へ…勧誘されるかな、と、ちょっと緊張、

システム自体は、入会するコースにもよりますが、ツヴァイでは、毎月6人の相手を紹介してくれるとのことでした。

紹介相手6人分のプロフィールデータが、毎月、家に郵送で送られてきて、これは、ツヴァイ用語で、PI(パートナー紹介書)と呼ばれます。

自分に送られてきたPIの相手にも、自分のPIが送られ、それを見て、お互いに会ってみたいと思ったら、連絡をとり合って、お見合いという流れになります。

この時、紹介相手の写真はPIでは分からず、確認するには、支社まで足を運ぶ必要があるらしく、それはちょっと、めんどくさいな、と私は思ったけど、

でも、相談員さんに言わせると、プライバシーに配慮しているので安心です、とのこと、確かに、自分の写真がどう扱われるのか、という見方をしたら、そっちの方がいいですね、と納得。

私が興味を惹かれたのが、毎月、紹介してくれる6人に対して、任意の条件を設定してもよい、という相談員さんの一言…

今月は公務員の方、来月は身長が175cm以上の方、さらには、医師限定、年収1000万以上限定、といった、ハイスペックな条件設定にも対応可能とのことでした。

医師限定みたいな結婚相談所の広告を、たまに見かけますが、

あそこの全会員数より、ツヴァイの医師会員の方が多い

というようなことを、言っていたので、興味がある人は、参考までに、ただし、これは、私が当時30歳だったから、可能なオプションだったのかもしれません。

その場で入会を勧誘されることはなく、ちょっと考えてみますと言って、勧誘は、次に行ったオーネットの方がキツかったです^^;

次回からは、オーネットのカウンセリング体験談をまとめていきます。


おすすめの結婚相談所を比較

▶ オーネット
新_成婚
楽天グループ、結婚相談所業界では、No.1の最大手。
会員数は約4万人。
相談所に関心があるなら、ここは外せない!
▶ ツヴァイ
恋愛傾向チェック
イオングループの老舗相談所。
オーネットと並ぶ、業界ツートップ。
大手企業や公務員などの会員が多いと評判。
▶ パートナーエージェント
結婚情報
会員は都市部に集中、都会で婚活したい人におすすめ。
コンシェルジュやコーチングなど、支援サービスが充実。
▶ IBJメンバーズ
東京 結婚相談所
JASDAQ上場企業のIBJが運営。
仲人型システムで成婚率が高く、会員数も5万人と大手に並ぶ。
初期費用も安いのが嬉しい♪

ツヴァイの無料カウンセリングを受ける・前編

結婚相談所に入会も視野に入れ始めた私が、まず話を聞きにいったのは、業界大手の2社、オーネットとツヴァイです。

どうせなら、同じ日に行ってみて比較しようと、午前中にツヴァイ、午後にオーネットという強行軍をくみました。

まず、最初におとずれたのはツヴァイの銀座支社、帝国ホテルタワーに入っていて、とってもキレイなオフィス、そこに到着した私を出迎えてくれた相談員さんは、50歳くらいのなオバさまで、品のいい感じの方でした。

▶ ツヴァイ
結婚仲介所

ツヴァイのカウンセリングですが、まずは自分のプロフィールシートを入力します。

年齢、職業、学歴、婚歴、身長、体重‥ごく基本的な情報から、趣味、特技、視力といった項目まで、これがけっこう細かくて、入力するのに時間がかかる^^;

次に、紹介希望の相手の条件を聞かれます。年収は◯◯円以上で、身長は自分より◯cm以上高い人を希望、婚歴なし、学歴は大卒以上で、職業は‥etc

この2つのデータが揃ったら、あとは、マッチングさせてみるだけ、女性→男性、男性→女性、それぞれが、お互いに求める希望条件が一致している相手が、紹介可能な会員として表示されます。

この時、何人とマッチングしたかが重要視され、高望みな希望を出すと、悲惨な数字が返ってくることになります^^;

当時、私は30歳で、他の条件はごく平均的、相手に出した希望条件は、年収500万以上、年齢36歳まで、とかだったかな?

紹介可能な人数は数百人くらいいて、特に問題ありません、と相談員さんにもお墨付きをいただきました。

後編に続きます。


おすすめの結婚相談所を比較

▶ オーネット
新_成婚
楽天グループ、結婚相談所業界では、No.1の最大手。
会員数は約4万人。
相談所に関心があるなら、ここは外せない!
▶ ツヴァイ
恋愛傾向チェック
イオングループの老舗相談所。
オーネットと並ぶ、業界ツートップ。
大手企業や公務員などの会員が多いと評判。
▶ パートナーエージェント
結婚情報
会員は都市部に集中、都会で婚活したい人におすすめ。
コンシェルジュやコーチングなど、支援サービスが充実。
▶ IBJメンバーズ
東京 結婚相談所
JASDAQ上場企業のIBJが運営。
仲人型システムで成婚率が高く、会員数も5万人と大手に並ぶ。
初期費用も安いのが嬉しい♪