ブライダルチェックを受けてきました

スポンサーリンク


ブライダルチェックって、知ってますか?

結婚を控えてる女性が、受ける健康診断のことで、妊娠・出産を視野に入れた、婦人科系の検診が主になります。

私も、言葉だけは知っていましたが、「妊娠できるかどうかの検査」という、イメージを持っていて、果たして、それってどうなの?と、以前は思っていました。

だけど、調べてみたら、これは誤解で、結婚を控え、近い将来、妊娠・出産をのぞむなら、ブライダルチェックは、すごく大事です。

例えば、風疹の抗体検査、という項目があるんですが、風疹は妊娠初期に感染すると、赤ちゃんに障害が出る可能性があります。
参考→国立感染症研究所 風疹Q&A

妊娠前の抗体検査で、風疹の抗体がなかった場合は、予防接種を受ければ、風疹に感染することはありません。

ただ、病院で「ブラダルチェック」を受けたいと行くと、保険の適用外なので、けっこう費用がかかります。

一般的に、2万円以上は、かかるみたいですね。なので、私は、自分で必要な検査を選んで、効率的に受けてきました。

簡単に、書き出してみると…

・子宮頸がん検査(0円)
私が住んでる自治体では、女性は無料で受けられるので、その制度を利用して受けてきました。

・エコー検査(約2500円)
上記の検査と一緒に受けると費用が安くなるようでした。子宮体がん、子宮内膜症、子宮筋腫など可能性はないか、チェックします。

・性感染症検査(約3000円)
クラミジアとカンジダなどは、自覚症状のない場合が多いんだけど、不妊や流産の原因になったりすることも。

・風疹抗体検査(約4500円)
こちらは保険の適用外でしたが、必要と判断して検査。

ブライダルチェックに興味のある女性の方は、お住まいの自治体の制度を、調べてみるといいかもしれませんよ。


おすすめの結婚相談所を比較

▶ オーネット
新_成婚
楽天グループ、結婚相談所業界では、No.1の最大手。
会員数は約4万人。
相談所に関心があるなら、ここは外せない!
▶ ツヴァイ
恋愛傾向チェック
イオングループの老舗相談所。
オーネットと並ぶ、業界ツートップ。
大手企業や公務員などの会員が多いと評判。
▶ パートナーエージェント
結婚情報
会員は都市部に集中、都会で婚活したい人におすすめ。
コンシェルジュやコーチングなど、支援サービスが充実。
▶ IBJメンバーズ
東京 結婚相談所
JASDAQ上場企業のIBJが運営。
仲人型システムで成婚率が高く、会員数も5万人と大手に並ぶ。
初期費用も安いのが嬉しい♪
スポンサーリンク