共働き積極派の女性は、婚活でそれをアピールすべき?

スポンサーリンク


婚活って、条件のすり合わせみたいな部分があって、男女とも、お互いに、相手の条件を見ながら、婚活をしますよね。

「年収◯◯円以上の男性」とか、「年齢◯歳以下の女性」とか、ある意味、お互いさまなのですが、エゴとエゴのぶつかり合いです。

それから、結婚観や、仕事に対する価値観なども、重要な要素で、中でも、専業主婦か共働きか、というのは、かなり大きなポイント、

以前、このブログでも、書いたのですが、私は、共働きについては、わりと積極的な考えの持ち主です。
→共働きと専業主婦について

そして、今どきの婚活では、共働き積極派の女性って、それが好意的に思われることの方が多いんです。

確かに、中には、専業主婦の奥さんを希望する男性もいます、海外転勤ありきの商社マンなど、高収入で、妻の収入に頼る必要性がなく、逆に、妻には自分の仕事に合わせて欲しいタイプの男性などですね。

でも、やっぱり、そういう特殊なタイプをのぞいては、共働き積極派の女性の方が、ポイントは高くなります。

なので、婚活でも、それをアピールすべきかというと、う~ん、これは、難しいところです…けっきょく、私は、アピールしませんでした^^;

共働き派の私といえども、絶対か、と聞かれると、イエスと即答できない、女性は、どうしても、妊娠や出産、育児のことがあります、

それを考えると、それでも仕事を続けられる自信があるとは言い切れず、あくまで希望的には、共働き派だけど、という感じにすぎません。

ただ、向こうが専業主婦の奥さんを希望してるような男性だった場合、それは、お断りしてましたね、実際にそういう相手もいました。

私が主に使っていた婚活サイトは、エキサイト恋愛結婚ですが、

▶ エキサイト恋愛結婚

エキサイト恋愛結婚だと、共働きに関する価値観の項目で、「共働き反対」や「共働き賛成」みたいな選択肢があります。

おもに、それを参考にして、男性の考え方を見てましたが、中には、「子どもが小さいうちは共働き反対」といった、細かい設定もあったり、

でも、これって、子どもが小さいうちは専業主婦で育児して、その後はパートとかに出てね、と言われてるようで、これを選ぶ男性が、一番、イヤだった記憶があります。

なんていうか、子どもが小さいうちは、とかで区切らず、そこで専業主婦になって欲しいと言うなら、お金は自分が稼ぐから、と、潔く「共働き反対」を選んで欲しい、

私は、共働き積極派ではあるんですが、「共働き反対」と言い切れる男性に、男らしさを感じたりもするんですよ、

とはいえ、志向や価値観が違うので、私の理想は、家事や育児を分担して、共働きで一緒に頑張る、みたいな男性なのですが。


私がおすすめする婚活サイトを比較

▶ ブライダルネット
結婚・お見合い・婚活・結婚相談の総合サイト ブライダルネット
会員数が多く、他の婚活サイトより、若い年齢層に人気。
写真掲載率は、7割と高い。
本人確認は100%実施。
▶ エキサイト恋愛結婚
婚活系サイトでは業界No.1!
入会時には公的書類で本人確認、安心・安全。
会員数も多く、地方の方ならここがオススメ♪
▶ ユーブライド
youbride(ユーブライド)
ライブドア運営の婚活サイト。
無料会員でも、サービスの一部が利用可能♪
女性におすすめ。
▶ マッチドットコム
なんと25カ国! 世界規模で展開する婚活サイト。
日本の会員数は187万人と、出会いの可能性はとにかく広い!
スポンサーリンク